ノーチラスギャレーのアナウンスまとめ

ノーチラスギャレーは、潜水艦ノーチラス号のすぐそばにあるテラス式のレストランです。


公式サイトには次のような説明が。

ネモ船長の潜水艦ノーチラス号をいつも整備している、勤勉なクルーたち。忙しい彼らのために、ノーチラス号が停泊しているドック正面に食堂をつくったのがこのレストランの始まりです。ミステリアスアイランドが一般に公開されている間は、訪問者にも軽い食事や飲物を出しています。あなたもノーチラス号をながめながら、お食事とドリンクを楽しんでみては?

(c)www.tokyodisneyresort.jp

つまりは、クルーたちの社員食堂みたいなもんですね。
ここでギョーザドッグを食べてるのはゲストだけじゃなく、ミステリアスアイランドのクルーもいるってことです。
そういうことですから、ここではそのクルーたちに向けたアナウンスがよく流れます。

僕が調べてみた限りでは、アナウンスは全部で9種類。それが5~7分刻みで放送され、およそ1時間で1周しているようです。
その内容を以下にまとめました。

1.

アテンション、アテンション、ノーチラスギャレーの全クルーに告ぐ。
ネモ船長の指令に従い、明日18時までに、ノーチラス号出港前の準備状況を報告せよ。

アテンション、アテンション、ノーチラスギャレーの全クルーに告ぐ。
ネモ船長からの指令に従い、明日11時よりノーチラス号出港前の最終ミーティングを行う。ノーチラス号のクルーは全員出席せよ。

この2つのアナウンスは、間を置かず連続で流れます。

2.

アテンション、アテンション、ノーチラスギャレーの全クルーに告ぐ。
これより、地熱エネルギーの伝送経路をK7に変更する。ただちにK7のバルブを解放せよ。繰り返す、ただちにK7のバルブを解放せよ。

そんなのヴォルケイニアレストランのクルーにやらせれば良いのに。

3.

アテンション、アテンション、水中農園の全クルーに告ぐ。
新型の海藻収穫装置の動作テストを、明日14時より、ミッションオペレーションルームで行う。水中農園のクルーは全員出席せよ。

今度はノーチラス号ではなく、水中農園のクルーへの連絡のようです。
この食堂にはいろんな所属のクルーが来てるんですね。

ちなみに水中農園とは、ネモ船長たちが食用の海藻を栽培している、海底の農園のことです。

そして、水中農園で海藻の収穫を行うための海藻収穫装置がこれです(↓)

4.

アテンション、アテンション、ノーチラスギャレーのクルーに告ぐ。
次回の航海に参加予定のクルーは、明日6時、ミッションオペレーションルームに集合せよ。ネモ船長から指令に従い、メインプランの作成会議を行う。

5.

アテンション、アテンション、ノーチラスギャレーのクルーに告ぐ。
次回のノーチラス号の航海に、水中農園のクルーが2名、追加で参加する。追加分の食料をただちに用意せよ。

6.

アテンション、アテンション、ノーチラスギャレーの全クルーに告ぐ。
明日9時より、ノーチラス号 艦内中央〇〇?の総点検を行う。次回の任務に参加予定のクルーは全員参加せよ。

艦内中央〇〇はちょっと聞き取れませんでした。

7.

アテンション、アテンション、水中農園の全クルーに告ぐ。
ネモ船長からの指令に従い、収穫した海草の保存用コンテナを、一台追加でノーチラス号に搭載せよ。

8.

アテンション、アテンション、ノーチラスギャレーのクルーに告ぐ。
ノーチラス号艦内の、新しい貯水タンクの取り付け作業が完了。飲料水の注入開始を許可する。

9.

アテンション、アテンション、ノーチラスギャレーの全クルーに告ぐ。
次回予定されていた任務の大規模変更にともない、各クルーの担当業務を一部修正。ミッションオペレーションルームにて、最新の勤務表を確認せよ。

あとは1.に戻ってループです。

こんな具合に、だいたいがノーチラス号の航海準備に関する連絡のようですね。

ちなみに、何度も登場していた水中農園については過去に詳しく説明したことあるので、よろしければどうぞ(↓)

「海底2万マイル」のキューラインにはこんな絵が飾られています。 これは「AQUAFARM(水中農園)」と呼ばれる施設。 ミス...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ