キノコの森について

センター・オブ・ジ・アースの「キノコの森」には、光るキノコや巨大キノコ、そして神秘的な地底生物たちが数多く生息しています。

キノコの秘密

キューラインに飾られたネモ船長のレポートには、ここのキノコについての研究内容が書かれています。
和訳して読んでみましょう。

まず1文目。

この地底世界で非常に多種のキノコが見つかった。

そのうちの数種には間違いなく致死性があり人間をわずか数分で死に至らしめるが、一方で医薬学に発展をもたらす可能性のあるキノコも多く存在している。

2文目。

キノコの巨大さの秘密は、不思議な水にあると思われる。

ネモ 7月19日

キノコの森を流れる水の成分に巨大化の原因があるみたいですね。

次は3文目。

この巨大キノコの森に群生するキノコは、鉄木(密度が高く重い樹木のこと)ほどの高密度ではあるが、非常に食用に適していて、適切に調理すれば人間に必要な栄養を得られることがわかった。

ここのキノコは調理すれば普通に食べられるみたいですね。

あ、ヴォルケイニアレストランのキノコ料理って…。

地底生物

キノコの森の最大の特徴と言えば、やはり不思議で神秘的な地底生物たちでしょう。

彼らについてはこちらの記事でまとめたので、宜しければどうぞ。

アトラクション「センター・オブ・ジ・アース」の最も印象的なシーンと言えば、数多くの神秘的な生物たちと遭遇するキノコの森のシーンではないでしょ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする