ミステリアスアイランドの照明に関する考察まとめ

ミステリアスアイランドの照明についてまとめてみました。

CIMG0757

ただしあくまでもバックストーリー上の話であること、そして個人的に考えた考察であることをご理解下さい。

 

照明の分類

まずミステリアスアイランドに多くある照明を分類してみました。

次のように「電気を使う照明」「電気を使わない照明」に分類できるはずです。

分類

ミステリアスアイランドで見られるほとんどの照明は「電気を使う照明」です。

一方「電気を使わない照明」は、一部の場所でしか見られません。

 

 

電気を使わない照明

話が単純なので、先に「電気を使わない照明」について説明します。

電気を使わない照明は2種類あります。

 

自然の光を利用した照明

昼は太陽光を、夜は月光を利用したエコな照明です。

ということで昼は黄色く、夜は青く光ります(↓)

CIMG21161

この照明はヴォルケイニア・レストランにあります。

 

カンテラ

見ての通りカンテラです。

CIMG2521

この照明はノーチラスギャレーにあります。

 

電気を使う照明(電灯)

ミステリアスアイランドの電灯は、その送電方法によって2種類に分類できます。

 

電線によって送電されている電灯(電線電灯)

これの特徴は電線が繋がれていることです。

CIMG0730

 

無線で送電されている電灯(無線電灯)

これの特徴は筒形の受信装置が付いていることです。

CIMG9594

 

電線電灯

CIMG0730

先ほど説明したように、電線が繋がれていて、その電線によって送電されている電灯です。

 

電線の元を辿っていくとある装置(↓)にたどり着きます。

どうやら電線はすべてこの装置から始まっているようです。
(この装置はミステリアスアイランド中に複数あります)

コンセントのようなものでしょうか。

 

無線電灯

CIMG2644

無線で送電されている電灯です。

電線は繋がっておらず、代わりに無線送電の受信装置が付いています。

 

無線送電の仕組みを考えてみましょう。

見たところこの受信装置の中にある紫色の物体はコイルっぽいですね。

CIMG97253

それなら話は早いです。

実はコイルを使った有名な無線送電の方法があります。
それは電磁波を利用するというもので、簡単に説明すると、電力を電磁波として送信し離れたコイルにキャッチさせるというものです。

無線送電

僕もこの原理についてちゃんと理解しているわけではないので、気になる方は調べてみてください。

 

ちなみにこのコイルは、ネモ船長が発見した金属「ネモニウム」でできているようです。

 

地熱発電所

話は少し変わります。

ミステリアスアイランドで利用されている電力の大部分は、ある地熱発電所で発電されています。

その地熱発電所というのが「ヴォルケイニア・レストラン」です。

CIMG06281

このレストランでは、地熱発電のついでに地熱を利用して料理が作られているのです。

 

当然ミステリアスアイランドにある電灯の電力源もこの地熱発電所ということになります。

ということは、この地熱発電所(ヴォルケイニア・レストラン)に無線送電の送電装置があるはずでは?

 

無線送電の送電装置

僕はその送電装置がこれ(↓)ではないかと考えています。
レストラン入り口にあるやつです。

CIMG2031

 

先ほど紹介した受信装置に似ていますが、こっちは電線が繋がっています。

CIMG2030

電線が繋がっているということは、少なくとも受信装置ではないはずです。

ずばりこの装置こそ、無線送電のための発信装置なのではないでしょうか。

 

上部のメーターには「Electric Power(電力)」と書かれています。
ミステリアスアイランド中への送電の電力を表示しているのでしょうか。

CIMG1611

 

以上を図にまとめるとこういうことになります(↓)

20160222144827

 

火山活動時に電灯が点滅する理由

プロメテウス火山の火山活動が起こると、ミステリアスアイランドの電灯はチカチカ点滅します。

見たことない方はこちらの動画(↓)で確認してみて下さい。

20160513173652

 

これはなぜでしょうか?

 

普通に考えれば

火山活動のせいで地熱発電が不安定になってるからじゃないか?

とも思えますが、そうだとするとおかしな点が…。

 

それは、「電線電灯」は全く反応しておらず、「無線電灯」だけが点滅しているという点です。

無線と電線

本当に地熱発電が不安定になっているなら、どちらの電灯も点滅するはずですよね?

 

そこで次のように考えてみました。

火山活動が起こるとプロメテウス火山から電磁波が発せられ、無線送電を妨害するのでは?

 

「火山活動が起こるとプロメテウス火山から電磁波が発せられる」という仮説は過去の記事でお話しました。
ぜひ読んでみて下さい(↓)

MAGMATOMETERとは?|ディズニーバックストーリー

0 件のコメント :

コメントを投稿